赤木地域公民館主催「チャレンジ講座」でドローン講習を行いました

2017年7月13日(木)で赤木地域公民館にてドローン講習会が開催されました。
赤木地域公民館主催で男性対象事業「チャレンジ講座」(6月~12月 全8回)の第3回目としてドローン講習を福島ドローンスクール講師の鈴内が講演しました。
今回の目的は、地域コミュニティ活動の活性化や、地域の教育力向上、福祉、子育て、環境問題など地域における様々な知識や技術、経験をいかして地域活動に参加するための足懸りとして、またこれからの第二の人生を有意義なものにしてもらうきっかけをつくる事を目的としているとのことです。
そのため、ドローンについての基礎的な知識を学んでいただきました。
ドローンの現状や、世間に知れ渡った事件、航空法改正など幅広い知識をかみ砕いて説明を行いました。
座学中、天候は晴れていたのですが、デモフライトのタイミングであいにくの雨が降ってしまい公民館の中でフライト致しました。

ドローンに初めて触る方が大多数でしたが、皆さん集中して講義を受講いただきました。
弊社のドローンスクールにも興味を持っていただきました。
今後、これをきっかけにドローンの啓蒙が進み、ドローンのイメージがより良いものになっていくことを期待いたします。

受講検討の方はまずは説明会へ

無料説明会へ申し込む
Copyright 2017 福島ドローンスクール|JUIDA認定