自然首都にてドローン体験会!大自然の中にはコンテンツがいっぱい!

2017年7月22日(土)で只見町町下体育館にてドローン体験教室が開催されました。

ちなみに只見町は、只見町は、福島県南会津郡にある町。 日本有数の豪雪地帯。
また、町域を流れる只見川には複数のダムがあり水力発電の基地となっている。
秘境ともいえる日本の原風景を残しており「自然首都」をキャッチフレーズにしているとのこと。(byウィキペディア)

魅力あふれる只見町で只見町教育委員会主催のドローン体験教室を福島ドローンスクール講師陣でお手伝いさせていただきました。

今回の目的は、生涯学習の一環として行われました。

只見町教育委員会の斎藤教育長は
「日本では趣味などの生涯学習は盛んに行われていたが、職業訓練としての生涯学習には課題が多く残っている。今回行われる、ドローン体験教室は、趣味としてはもちろんだが、サイドビジネスの可能性として、または只見町の新しい産業の可能性としても捉えている。今後進歩していく技術を体験することで新しい知識をぜひ習得して頂きたい。」
と述べられました。

そのため、ドローンについて体験していただきました。

Phantom4やManboを体験していただきました。



子供から大人まで幅広い年齢層に体験していただきました。

体験は風の影響の少ない体育館にて行いました。

デモフライトでは天気に恵まれ、INSPIRE2の映像や、Mavicからの映像をDJI GOGGLESにて鳥になったような体験をしていただきました。

女性も多く参加いただき、ドローンに初めて触る方もいましたが、皆さん楽しみながら体験していただきました。

今後、これをきっかけにドローンの啓蒙が進み、只見町でも福島のドローン産業を盛り上げていく機運の一つになればと思います。

>>只見町のホームページ

>>只見なび

 

受講検討の方はまずは説明会へ

無料説明会へ申し込む
Copyright 2017 福島ドローンスクール|JUIDA認定