置賜広域消防本部の防災訓練に参加しました!

本日、山形県米沢市の小野川温泉スキー場にて雪崩が発生し、登山者が複数人巻き込まれ遭難した。という想定の下、防災訓練が行われました!


訓練には、置賜広域消防本部や(株)ソリトンシステムズ、弊社などが参加いたしました。


ドローン及び、(株)ソリトンシステムズの映像伝送機器(Zao-S)により、2次災害発生危険の確認及び要救助者の捜索を行いました。
救助隊に先行して現場の状況や要救助者の捜索を行うことで、安全且つ迅速に救助作業に移ることが出来、ドローンの有用性が確認出来たように思います!


雨が降ったり止んだりの繰り返しだったため、晴れている間を見計らって弊社のMatrice210を飛ばしました。


雪山での防災訓練に参加させていただく機会はあまりないので、とても貴重な体験をさせていただきました!

受講検討の方はまずは説明会へ

無料説明会へ申し込む
Copyright 2018 福島ドローンスクール|JUIDA認定