第2回福島ドローンサミット STUDY

福島ドローンサミットSTUDYについて

共催のFSGカレッジリーグのご協力のもと、11月19日(日)にワークショップ開催!
ドローン×「カメラ」、ドローン×「映像」、ドローン×「アイデア」、ドローン×「プログラミング」、ドローン×「災害」、ドローン×「安全運航」、ドローン×「体験」!
学べる!体験できる!考える!ワークショップ開催です。奮ってご参加ください!

概要

開催日 11月19日(日)10時~16時
定員 ■カメラの基礎講座・・・定員50名
■映像編集講座・・・定員20名
■ドローンの利活用をみんなで考える「ドロンソン」①午前の部・・・定員30名
■ドローンの利活用をみんなで考える「ドロンソン」②午後の部・・・定員30名
■防災現場でのドローンの活用法・・・定員50名
■建設現場での安全運航について・・・定員50名
■ドローンプログラミング・・・定員20組
場所 FSGカレッジリーグ
福島県郡山市方八町2-4-19
主催・共催 主催:株式会社スペースワン(福島ドローンスクール) 共催:FSGカレッジリーグ/新電力福島株式会社
協力 トライポッドワークス株式会社/株式会社skyer/Dアカデミー株式会社/株式会社ORSO/郡山ドローンパーク/
注意事項 ※受講の教室は変更になる場合があります。こちらのサイト、もしくは当日ご確認ください。
※学生参加無料ですが席に限りがありますのでご注意ください。

タイムスケジュール

国際アート&デザイン大学校 教室①A&D201

10:00~12:00 ■カメラの基礎講座
フクダヒロ趣味で撮るにも、仕事で撮るにも、ドローンはカメラありきの道具です。「ドローンを買ってとりあえず撮ってみたけど・・・」「ちゃんと作品になるような写真や映像を撮りたいけどどうしたら・・・」という人向けに、カメラの基礎からお話します。
学生:無料 / 福島ドローンスクール受講生修了生、関係者:2000円 / 一般:3000円
講師:フクダヒロ
12:00~13:00 お昼休憩
13:00~16:00 ■はじめての映像編集講座 (募集は締め切りいたしました)
佐々木賢一自らドローンの操縦、撮影、編集までをマルチにこなせるドローングラファーの佐々木氏による初心者向けの編集講座。撮影のコツ、編集の仕方など3時間みっちりお話、ご自分のPCで編集体験までしていただきます。MACの方はFinalCutPro、Windowsの方はFilmora for Windowsをインストールしてご参加ください。
学生:無料 / 福島ドローンスクール受講生修了生、関係者:3000円 / 一般:5000円
講師:トライポッドワークス株式会社
代表取締役 佐々木賢一
https://droneowners.jp/blog/writer/sasaki
※ご自分のパソコン、ヘッドホン、イヤホンもご持参ください。聴講のみもあり。

国際医療看護福祉大学校 教室②基礎医学実習室

10:00~12:00 ■ドローンの利活用をみんなで考える「ドロンソン」①午前の部 (募集は締め切りいたしました)
宇佐美ある特定のテーマについて参加者がドローンの活用方法を話し合い、自由にアイデアを出し合います。 福島県のとある課題をドローンで解決しませんか?親子参加大歓迎(子供無料)。
学生:無料 / 福島ドローンスクール受講生修了生、関係者: 1000円 / 一般:2000円
講師:株式会社skyer 代表取締役 宇佐美 孝太
https://dronethon.net/
12:00~13:00 お昼休憩
13:00~15:00 ■ドローンの利活用をみんなで考える「ドロンソン」②午後の部 (募集は締め切りいたしました)
宇佐美ある特定のテーマについて参加者がドローンの活用方法を話し合い、自由にアイデアを出し合います。 福島県のとある課題をドローンで解決しませんか?親子参加大歓迎(子供無料)。
学生:無料 / 福島ドローンスクール受講生修了生、関係者: 1000円 / 一般:2000円
講師:株式会社skyer 代表取締役 宇佐美 孝太
https://dronethon.net/

WiZ 専門学校 国際情報工科自動車大学校 教室③Wiz201~203

10:00~10:50 ■防災現場でのドローンの活用法
鴫原力三元消防士の視点で消防士時代にドローンがあったら?消防や災害現場でこれからの活用法について実体験にもとづいた経験をもとにお話していただきます。
学生:無料 / 福島ドローンスクール受講生修了生、関係者:無料 / 一般:1000円
福島ドローンスクール講師 鴫原力三
11:00~12:00 ■建設現場での安全運航について
依田今年2月に改正航空法後初となる人身事故が建設現場で起きました。国交省への報告書作成をお手伝いした依田氏による建設現場で安全に飛ばすためのノウハウをお話いただきます。
学生:無料 / 福島ドローンスクール受講生修了生、関係者: 1000円 / 一般:2000円
講師:Dアカデミー代表 依田健一
http://d-academy.co.jp/
13:00~16:00 ■ドローンプログラミング (募集は締め切りいたしました)
南「ドローンはコンピュータで制御され、空間の中を自由に動くことができます。今回のワークショップでは、屋内で飛行可能なParrot社のミニドローンとRaspberry Piという小型コンピュータを組み合わせ、ドローンの動きを制御するプログラミングにチャレンジします。
1組:20000円(機体持込6000円)
講師:慶應義塾大学SFC研究所 政策・メディア特任助教 南政樹
※パソコン持参(WIN、MAC可)。ミニドローンとRaspberry Piを配布します。
※ノートPC(Windows 10またはmacOS推奨)
※スマホ(Android、iPhone)
※USB充電器(PCにUSBポートがあればそれでOK)

国際アート&デザイン大学校 1F ロビー

9:30~16:00 ■ドローン無料体験会<DroneStar体験>
ドローン教育・エンタメアプ「DRONE STAR」と、対応する屋内専用超小型機体「DRONE STAR 01」を使いドローンをゲーム感覚で楽しみながら覚えて、体験することができます。終日ロビーにて体験ブースを用意しています。体験時間は以下ご確認下さい。販売もしています。
1回目  9:30 〜 11:00
2回目 12:00 〜 13:00
3回目 14:00 〜 15:00
4回目 15:30 〜 16:30
協力: 株式会社ORSO

以下からお申込みください。
前日のサミットやSTUDYのみの参加も可能です。
定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。

映像編集、ドローンプログラミング、ドロンソン午前の受付は修了しました。

必須属性
必須11月18日(土)について
必須11月19日(日)について
(福島ドローンサミットSTUDY)

▼「参加する」を選択した方はご希望の講座にチェックを入れてください。
有料講座、無料講座がありますのでSTUDYページにてご確認お願い致します。

講座名 学生 福島DS,関係者 一般
1部講演会 無料 無料 無料
2部懇親会 5000円 5000円 6000円
カメラの基礎講座 無料 2000円 3000円
映像編集講座 無料 3000円 5000円
ドロンソン(午前の部) 無料 1000円 2000円
ドロンソン(午後の部) 無料 1000円 2000円
防災現場でのドローンの活用法 無料 無料 1000円
建設現場での安全運航について 無料 1000円 2000円
ドローンプログラミング 1組:20000円(機体持込6000円)
ドローンスター体験 無料

※同時刻の受講を同時選択の場合は講座申込致しかねますのでご注意ください。
※申込後、1週間以内にメールにて請求書送付します。入金確認後申込完了となります。

必須名前
必須フリガナ
必須年齢  歳
会社名
役職
必須メルアド
請求先
領収書の有無
※受付にてお渡しします。
ご紹介者がいればご記入ください
備考
事前に質問などあればお書きください。
親子参加の場合は同伴者の名前年齢などもご記入ください。

福島ドローンスクール運営会社(株式会社スペースワン)の「個人情報の取り扱いについて」をお読みいただき、
「同意する」にチェックの上内容確認画面へお進み下さい。

お申込み後の流れ

1部のみ申込
↓
メール受信
※参加受付メールが自動で送信されます。
届かない場合は、迷惑フォルダなどご確認ください。
↓
1部受付完了
1部2部申込
↓
メール受信
※参加受付メールが自動で送信されます。
届かない場合は、迷惑フォルダなどご確認ください。
↓
懇親会のお振込
※懇親会費を事前にお振込お願い致します。キャンセルは返金致しかねますのでご注意ください。
※振込手数料はご負担ください。
↓
1部、2部受付完了
※受付にてお名刺を1枚お渡しください。
※領収書を受付にてお渡しします。
STUDY申込
↓
メール受信
※有料講座申込の場合は請求書をメールにておくります。
※無料対象の場合は請求書は送りません。
↓
参加費のお振込
※参加費を事前にお振込お願い致します。キャンセルは返金致しかねますのでご注意ください。
※振込手数料はご負担ください。
↓
入金確認後受付完了
※受付にてお名刺を1枚お渡しください。
※領収書を受付にてお渡しします。

受講検討の方はまずは説明会へ

無料説明会へ申し込む
Copyright 2018 福島ドローンスクール|JUIDA認定